研修一覧

19041排泄ケアと福祉用具~事例から考える~

残りあとわずか

詳細案内

日程
2019年8月2日(金) 13:30~16:30
会場
広島県健康福祉センターアクセス
受付時間
13:00~
受講料
一般(非会員) 4,000円 / 振興会法人会員 3,000円

カリキュラム

①適切な排泄ケアのための総論
②排泄ケアのためのアセスメント
③排泄のメカニズム
④さまざまな排泄用具を知る
⑤おむつについて、その選び方と使い方
⑥排泄ケアのための技術
⑦事例を考える

講師紹介

排泄用具の情報館むつき庵及び高齢生活研究所
代表  浜田 きよ子

暮らし全体から排泄ケアを考えるために、「排泄用具の情報館むつき庵」 を設立。
排泄ケアのスペシャリストを養成する、おむつフィッター研修を主宰、その方の暮らしを考える事例検討を特別養護老人ホームで毎月研究会を行い、施設での暮らしの改善に努めて、20年になります。
主な著書に「おむつトラブル110番」メディカ出版「自立を促す排泄ケア」中央法規出版はじめ著書は多数。

一般社団法人 広島県シルバーサービス振興会

〒734-0007
広島市南区皆実町一丁目6-29
広島県健康福祉センター1階

TEL(082)254-9699
FAX(082)254-9690

このサイトに掲載されている情報は(一社)広島県シルバーサービス振興会が提供しております。